« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月30日 (日)

天皇賞ゲット!

天皇賞、ディープインパクトはすごい馬ですね!
100円3連複が見事当たりましたが、2800円程回収したものの、昨日7000円程負けているので、ここは思い切って2800円を京都最終12レースにかけました。

3連単適当な数字を組合せて・・・・
超大穴ゲットを夢見て・・・・

当たるはずないわい!

真鍋ちゃんはどうだった?

| | コメント (0) | トラックバック (2)

テスト

テスト

モブログのテストです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

真鍋さんの買い目は?

いとしの真鍋かをりさんが京都に来ているそうです。

天皇賞見に行くのでしょうか。

一応オイラもちょっとだけ買ってるんだけど、

100円単位で・・・・

当たっても配当は期待できないけど、せめて今日の負け分

くらい回収したい!

さて、毎日がGWみたいなオイラですが、

GW期間中はブログの更新はお休みします。

旅行に行ってきます。   原付で・・・

猫とうさぎがおりますので、ずっと日帰りですが・・・

って言うか、遊ぶお金がありません・・・

真鍋風日記でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月26日 (水)

ある日の「ちゃん」

Cat1ちょっと気取っています。











Cat2
今日は音楽鑑賞♪












Cat4

散歩でもするかにゃ。

せまい家だから歩くトコもないにゃ・・・












何でうさぎ小屋に閉じ込めるんだよ!!
Cat3_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月25日 (火)

キューブ型PC「EasyCube59HD」

0425onkyo マウスコンピューターとオンキョーのコラボPCの第2弾が今度はマウスコンピューターから発売されるようです。(プレスリリース

価格はリーズナブルな9万9,750円(税抜9万5,000円)という設定。

ま、パソコンのスペックとしては特に目新しくはないのですが、音にこだわったオンキョーのチューニングが細部にわたって施され、良い音で評判のサウンドカード「SE-150PCI」とスピーカーに「GX-77M」(ホワイトモデル)が付属するというもの。

HDC-7よりこちらのほうがコストパフォーマンス的にはいいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

脱線事故・あの日を忘れない

天気予報は晴れ。でも少し曇っている今朝、ちょっと風邪気味なので

気が引けつつも事故現場へ行くのを断念して、テレビを見ていました。
          ・
          ・
          ・

  

不思議なことが起こりました。


朝9時20分頃のことです。


テレビで、あの日とほぼ同じ時刻に、警笛を長く鳴らしながら走る

福知山線の電車が映し出されていました。

テレビの前で手を合わせ黙祷しました。
           ・
           ・
           ・
すると突然、窓を打つ激しい雨音・・・・。

夕立のように雨はすぐにやみました。

そしてカーテンの隙間から眩しい太陽の光が差し込みました。


涙雨というやつでしょうか。

その後お天気は快晴でした。
        ・
        ・
        ・

明日からまた時は普通に過ぎていきます。

でも私たちは、あの日・あの時を決して忘れない。



あらためて事故で亡くなられた方のご冥福をお祈りします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月22日 (土)

脱線事故からまもなく1年

JRの脱線事故からまもなく1年になります。
事故発生の25日までTVではいろいろ特集番組が予定されていますが、
今日は関西テレビで「家族たちの明日~尼崎列車事故から1年~失われた平穏な生活の大切さ」というドキュメンタリードラマがありました。
実はこの事故で、私の前職場の部下の女の子のお兄さんが亡くなられました。
その御家族の当時のことが再現ドラマの3部目として放送されました。
テレビ局が広告収入でこのような番組を作ることの意義は、むずかしくて私にはよくわかりませんが、こうして実際に最愛の家族を失ったご遺族が番組制作に協力されることには深い意義があるのだと思います。でも、ドラマを見ていて思ったのは、真実の悲しみは決してドラマなんかで伝えきれるものではないんだと言う事です。ドラマは俳優が演じます。あくまで演技なんです。ご遺族の実際の映像も出ていましたが、いまだ心が癒されていないことはお姿を拝見して一目瞭然です。私はこのドラマを見ている人がどんな気持ちで見ているのかを知りたくて、2ch掲示板の実況板を見ながらドラマを見ていましたが、人間として恥ずかしすぎる奴らが書き込む内容を見て腹立たしくなりました。大体は想像していましたが、2ch掲示板なんか無くなればいいと思いました。匿名で身勝手に書き込めるこんな掲示板があるから、クズの人間を生む。匿名性がかつてどれほどの犯罪をもたらしてきたことか・・・。日本の良心はどこへ向かうのでしょう?

話題を変えます。

ここ数日、伊豆沖でまた地震が活発化してきています。近畿でも不穏な地殻の動きがあるようです。何となく近いうちにまた大地震が来る予感がしてなりません。
阪神大震災のときは、素晴らしい日本の良心を見ました。でも一方で未だにネット上では不埒な発言を平気でする奴もいます。

話が戻りそうなので今日はこのへんにしておきます。

25日には、脱線事故現場で手を合わせて来ようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月15日 (土)

リモコンその後

P1000035 一応メーカーのほうにメールを出しておいたんですが、すぐに連絡がありまして、現品を着払いで送ってくれとのことなので、そのようにしましたところ、今日代品が粗品P1000032 とともに送られてきました。マイコンがノイズを拾って誤作動しているかも知れないとのことで、ノイズ対策を施した代品とのこと。これで様子を見たいと思います。メーカーのオーディオテクニカさんのすばやい対応に拍手。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月14日 (金)

DM602S3とSA-XR55の組合せその後

B&Wのスピーカー DM-602S3もようやくエージングが
終わった頃でしょうか。フルデジタルアンプ SA-XR55との
組合せもなかなかのものです。

あらためてインプレをお届けしたいと思います。
(あくまで主観です)

まず、B&Wのスピーカーはシリーズによってまったく音の傾向が
違うと言われています。ただ共通して言えることは、音場重視と
いうか、ジャズやクラシックを聴くとよくわかるのですが、非常に
奥行きのある音で非常に臨場感を感じます。

最近の国産スピーカーの音の傾向は、いわゆるドンシャリ傾向が
多いように思いますが、それに比べるとこのDM-602S3は
非常にナチュラルな音質です。好き嫌いがはっきりすると思いますので
このスピーカーを検討されている方は、ぜひ自分の好きなCDを持参
の上お店で試聴してください。環境が違うので確実ではありませんが、
他のスピーカーと聴き比べて見ればいいと思います。
(と言っても今あえてこのスピーカーを選択する人はあまりいないと思いますが・・・)

フルデジタルアンプのSA-XR55の方は、S/Nが非常に高く、繊細
かつきっちりとした音質で、ピュア2CHアンプとしても素晴らしい性能
をはっきしてくれます。巷でも音質に関しては評価が高いのはうなずけます。
シャープの1ビットデジタルアンプも同じような傾向です。
本当に色づけのないピュアな音質です。
アンチ派は「スカキン」な音のする糞アンプという人もいますが、
音の感じ方は人それぞれ好き嫌いもありますからあえてコメントはしません
が、高価なアンプを持ってる人、ハイエンド志向の人にはこの安いAVアンプ
の音は、正直なところ衝撃に値するんじゃないかな。
サラウンドに関しては他社のアンプ(特にアナログ)との違いは正直よく
わかりません。ただ、マルチチャンネルで音楽を聴く場合、
ドルビープロロジックⅡで聴く2CHステレオ音源の音楽が
違和感無く聴けるのはやはり特筆に価します。

さて、DM-602S3との組合せですが、一言で言うと、やはり聴き疲れが
一切ないのが特徴でしょうか。それゆえ、悪く言えば「つまらない音」と言う
人がいるかも知れません。このスピーカーにはアナログアンプの方が向い
てるような気がするのは確かですが、色付けのない音を好む方には意外と
デジタルアンプとの組合せもぴったりかも知れません。

補足ですが、70~80年代の中型~大型スピーカーを愛用されている方も多いと
思いますが、この時代のスピーカーはコーンも重くエッジも硬いので、
鳴らしきるにはダンピングファクターの高いアンプが要求されます。
最近のワイドレンジ化されたアンプをはダンピングファクターが低めですので
組合わせた際は、低音が出ないと感じるかも知れません。
アンプを最近のものに買い変える予定の方は、スピーカーも新しいものに
した方がいいですよ。
P1000025_2
 P1000031_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月11日 (火)

ひどい雨

今日はひどい雨でした。

仕事までに時間があったので、携帯のACアダプタを

買いに行きました。945円でした。意外に安かった。

で、まだ時間があったのでパチ屋で一服。

「男塾」で2万円のお稼ぎ。時給1万円也。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ACアダプタのコードが・・・

携帯を充電しようとしたんです・・・

置き台が変なところにあるなあ・・・


ぎょえっ!!

コードが切れてる!!!

仕方ないので繋ぎ合わせて見るが

何故か通電しない・・・orz

もう一度ショートしないようにやって見るがダメ。

あきらめて新しいACアダプタ買いに行って来ます・・・

Usa ちなみに“犯人”は切り口から見てこ奴と思われる。
コラ!ぴーちゃん!!

皆さんも野良うさぎには注意しましょう。
(野良猫にもね)
過去何度同じような被害に会ったか・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月10日 (月)

『サンダーパンツ』笑えて泣けるおバカ映画!

『音』の話題から少し遠ざかっていたので、今日はその音に関する話題です。
(こじつけですが・・・)

『音』といえば、おなら、『屁』ですね(何でやねん!)

ブー、とかブリブリ、とか、プスー、とか・・・・

かく言う私も、子供の頃から「屁こき虫」と言われるほどよく屁をこいていました。
体質ですから今でも・・・

いろいろとおもしろい映画を配信してくれるGyaoですが、先日の「大怪獣東京に現る!」に続いて、今度はその『屁』にまつわる、「サンダーパンツ」なる超おバカ映画を楽しませていただきました。

生まれつき胃が二つあって、超くさい『屁』をこきまくるイギリス少年の夢は「宇宙飛行士」になること。しかし彼はその特異体質ゆえ、学校の仲間にもいじめられ友達がいない。唯一、ロケットを飛ばす夢を持つ、超天才科学オタク少年だけが彼の親友となる。この超天才科学オタク少年が彼のために発明したのが『サンダーパンツ』。

この『サンダーパンツ』と二人の熱い友情が、とんでもない展開で、やがて屁こき少年の夢であった宇宙飛行士になる夢を実現させる。

ホント、おバカな映画で、最初から笑いっぱなしなんですが、「友情の素晴らしさ」や「自分のコンプレックスにいじけるんではなく、むしろそれを克服して武器にすれば英雄にもなれるんだよ!」みたいなメッセージが秘められており、最後の宇宙に飛び立つ前のシーンなんかは涙なしでは見られない!(ちょっとオーバーか?)

超すすめです!

DVDも発売されてる見たいです。

サンダーパンツ! デラックス版 DVD サンダーパンツ! デラックス版

販売元:ジェネオン エンタテインメント
発売日:2004/04/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 8日 (土)

マックもどきのVAIO

DtインテルMacでWindowsXPが動くようになりましたなあ。
う~ん、やっぱiMac買えば良かった・・・

と、今更後悔しても仕方がないので、少しMac風に
してみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ATV-531 不具合再発!

Atv531_1交換後順調だったのに、またリモコンがフリーズ、

リセットしたら学習データも飛んだ!

だめじゃん!オーディオテクニカさんよー!!

もう、あきらめます・・・・

アホー!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 7日 (金)

HDC-7のアドバンテージって?

前にも書きましたが、ONKYOのパソコンが正式に発売されるというプレスリリースが出ました。写真のとおりデザイン的にはパソコンというよりAV機器です。
しかし何ですな~、25万前後の価格になるようですが、よく仕様を見てみるとその価格だとしたらちょと??という気もします。同じONKYOから出ているUSBオーディオプロセッサを同クラスの他のパソコンと組み合わせてもほぼ同じことが出来るわけですよ。違いはViiv対応パソコンということでリモコンでいろいろ操作が出来る、ドルビーマスタースタジオで最大7.1ch再生が出来る、FMが聴けるという違いくらいで、おおっと思わせるアドバンテージが感じられない。何でアンプを搭載しないのよ!ONKYOのAVアンプとパソコンがドッキングして欲しかったと思うのは私だけではないと思うのですが・・・。わざわざこのパソコンを買うユーザーっているのかなあ。価格が12~3万円ならありかも知れないけどね。
コンポのFRシリーズとかINTECシリーズとPCが合体すれば一般ユーザー受けすると思うのですが・・・ねえ、ONKYOさん?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 2日 (日)

仮面ライダー変身ベルト

08_3何気に欲しい。

別に変身したい訳ではないけれど・・・

変身気分を動画で味わいたい人はこちら

コンプリートセレクション 仮面ライダー新1号変身ベルト Toy コンプリートセレクション 仮面ライダー新1号変身ベルト

販売元:バンダイ
発売日:2006/03/31
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 1日 (土)

ウソをつかない日

今日から4月です。
新しい年度の始まりでもあり、会社では新しい営業年度が始まり、この春新しく入学する人や就職する人など、新たな出会いがあったり、何かと記念に残るのが4月です。

そんなしょっぱなだからでしょうか、今日ばかりはウソをついても許されるという日。

人生ウソだらけのFORESTさんは、この日ばかりはウソをつかない日と決めている。
な~んていうウソをついても許してください。

今日は、左側の首から肩にかけてが痛い!昨日寝っころがりながら変な姿勢で長時間パソコンいじってたので、筋を違えたのかサロンパスが手放せません。ですから今日は朝洗濯をしただけで、家の中でダラダラとテレビを見たりFMを聴いたりしておりました。

そういうわけで、何の記念も残せない4月、春の始まりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »